MENU CART {{currentCart.getItemCount()}}
14.50 Passenger Car Hakkoda MOTO train addon set B 3cars

14.50 Passenger Car Hakkoda MOTO train addon set B 3cars

NT$2,430
NT$1,860
{{shoplineProductReview.avg_score}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{shoplineProductReview.total}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
{{amazonProductReview.avg_rating}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{amazonProductReview.total_comment_count}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
Expect to be released in AUG. 2021
Quantity
Add to Wishlist
The maximum quantity per submit is 99999
This quantity is invalid, please enter a valid quantity.
Sold Out

Not enough stock.
Your item was not added to your cart.

Not enough stock.
Please adjust your quantity.

Limit {{ product.max_order_quantity }} per order.

Only {{ quantityOfStock }} item(s) left.

Please message the shop owner for order details.
Add to Wishlist

Description

到貨時間預計為原廠實際發行日的同月份或次月份

請勿將預計發行日期為不同月份的商品合併訂單
(若誤將不同月份發行的預定品操作成合併訂單,客服會通知修改訂單,謝謝理解與配合)

TOMIX 98743 客車 JR 14.50系 (八甲田.MOTO TRAIN) 增節B (3輛)


TOMIX 98743 JR 14・50系客車(八甲田・MOTOトレイン)増結セットB

急行「八甲田」は国鉄時代の1961年に登場した客車列車で 上野ー青森を東北本線経由で結んでいました。

東北新幹線開業など情勢の変化により多くの急行列車が廃止、臨時格下げなどが行われる中、「八甲田」は国鉄民営化後の1993年まで定期列車として運転されました。

MOTOトレインは1986年に登場した上野ー函館間をバイクと共に移動できる列車で、上野ー青森間は八甲田に併結される形で運転されました。

1988年の青函トンネル開業後、MOTOトレインを併結した八甲田は青森到着後そのまま臨時「海峡」として函館まで運転されていました。


編成例

画像をクリックするとイメージが表示されます


特徴

●Hゴムはグレーで再現

●車番は選択式で転写シート付属

●新集電システム、黒色車輪採用


【マニ50形】

●トイレ窓の埋められた姿を再現

●テールライトは2両でそれぞれ異なる向きが点灯

●1両は片側にダミーカプラー・ジャンパ栓装着済み

●側面窓の保護棒は印刷で再現

●「MOTOトレイン」ロゴや「荷物」表記は印刷済み

●テールライトは常点灯基板装備

●テールライトは赤色LEDによる点灯


【オハネ14形】

●非常口の埋められた姿を再現

●ドア部の白帯が無い姿を再現

●3段ベッドシートを表現

●はしごパーツを再現し装着済み


製品内容

【車両】

●オハネ14

●マニ50(MOTOトレイン)

●マニ50(MOTOトレイン)


【付属品】

●パーツ:ジャンパ栓(床下)

●パーツ:カプラー付台車枠

●転写シート:車番等


オプショナルパーツ


パッケージ形態

ブック型プラケース


Customer Reviews


{{'product.product_review.no_review' | translate}}

Related Products