MENU CART {{currentCart.getItemCount()}}
KATO 10-1657 電車 Thalys PBA 新塗裝 (10輛)

KATO 10-1657 電車 Thalys PBA 新塗裝 (10輛)

NT$9,480
NT$7,510
{{shoplineProductReview.avg_score}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{shoplineProductReview.total}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
{{amazonProductReview.avg_rating}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{amazonProductReview.total_comment_count}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
Quantity
Add to Wishlist
The maximum quantity per submit is 99999
This quantity is invalid, please enter a valid quantity.
Sold Out

Not enough stock.
Your item was not added to your cart.

Not enough stock.
Please adjust your quantity.

Limit {{ product.max_order_quantity }} per order.

Only {{ quantityOfStock }} item(s) left.

Please message the shop owner for order details.
Add to Wishlist

Description

KATO 10-1657 電車 Thalys PBA 新塗裝 (10輛)


Thalys (タリス) PBA 新塗装 10両セット

フランスのパリからベルギーのブリュッセルを通り、オランダのアムステルダムを結ぶ欧州の花形路線を走る国際列車、Thalys(タリス) PBAを製品化いたします。

Thalys(タリス)は “ルージュトレイン(紅い列車)”の愛称で親しまれている欧州の代表的な国際列車で、1996年から運行を開始しました。3ヶ国3都市を結ぶ列車として3つの電源方式に対応しており、パリを出発する際は2編成を併結した20両編成での運転が見られます。途中のブリュッセルで列車は分割され、それぞれオランダ方面とドイツ方面へと走っていきます。

運行開始20周年にあたる2016年に登場した、現行塗装をまとった姿で製品化いたします。より識別しやすくなった赤い扉と側窓部の塗り分けが特徴的です。


編成例


主な特長

2016年に登場した、現行塗装の姿で製品化。R2・R7の屋根上にアンテナが増設された、最新の仕様を再現

赤と銀で構成されたスタイリッシュなデザインを美しく再現

先頭車の直線を基調としたデザインや、屋根と一体となったなだらかな曲面の前面窓を的確に再現

フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現

ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトは電球色LED

併結連結時ヘッド/テールライト消灯対応ダミー基板付属

DCC対応。6ピンソケット付のものがM1・M2に適応。ただし、M2に搭載しているデコーダーのCV29値の設定を変更し、ヘッドライト/テールライトの制御を反転させる必要があります

機関車先頭部の連結器カバーを外し、付属の併結ドローバーを使用する事によって、2編成併結時の実車同様の20両編成を再現可能


別売対応オプション

LED室内灯クリア(電球色) 品番:11-213 

LED室内灯クリア(電球色)(6両分入) 品番:11-214


Customer Reviews


{{'product.product_review.no_review' | translate}}

Related Products