MENU CART {{currentCart.getItemCount()}}
KATO 10-856 Series 24-25 Sleeper Express "Fuji" 7-Car Add-on Set

KATO 10-856 Series 24-25 Sleeper Express "Fuji" 7-Car Add-on Set

NT$4,050
{{shoplineProductReview.avg_score}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{shoplineProductReview.total}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
{{amazonProductReview.avg_rating}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{amazonProductReview.total_comment_count}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
Quantity Product set quantity
Add to Wishlist
The maximum quantity per submit is 99999
This quantity is invalid, please enter a valid quantity.
Sold Out

Not enough stock.
Your item was not added to your cart.

Not enough stock.
Please adjust your quantity.

Limit {{ product.max_order_quantity }} per order.

Only {{ quantityOfStock }} item(s) left.

Please message the shop owner for order details.
Add to Wishlist

Description

KATO 10-856 2425形 寝台特急「富士」 増結 (7輛)


24系25形寝台特急「富士」 7両増結セット

元祖「ブルートレイン」
20系を引き継いで、昭和50年代、空前の「ブルトレブーム」を巻き起こした、主役の列車たち「ニューブルートレイン」が帰ってきます。2段寝台車の2425形客車に、新たに個室のA寝台車オロネ25を加えて、東海道本線の寝台特急群に投入され、当時日本最長の走行距離(東京-西鹿児島間1574,2Km)24時間余りをかけて結んだ寝台特急「富士」は、当時の少年たちの憧れの的でした。

KATOは、首都圏から東海道・山陽本線を走破し、九州各地の都市とを結んだ2425形特急寝台客車を当時の銀帯仕様でお届けいたします。

編成例


主な特長

●車体側面に輝く鮮やかな2本の銀帯(オシ24は白帯)で、国鉄全盛期の「ニューブルートレイン」を再現

●奥まった客室扉や屋根上のクーラーなどのディテールを的確に表現

●クーラーや水タンク、エアタンク、配管類などの床下機器を細密に再現

●カニ24、オハネフ25の機関車側はアーノルドカプラー標準装備(交換用ナックルカプラー付属)。中間連結部には、ボディマウント式密自連カプラー装着

●基本セットの電源車と、増結セットの13号車には点灯式テールライト装備。分割編成に対応して基本セットの6号車には点灯式テールライト(消灯スイッチ付)を装備。※711号車はテールライト非対応

●側面方向幕は無地。行先表示シールからお好みの行先を取付可能

●変換マークは、カニ24とオハネフ25(6713号車)に装備。「富士(文字)」「富士(イラスト)」「はやぶさ(文字)」「はやぶさ(イラスト)

●機関車用ヘッドマークを基本セットに付属(EF65 1000)「富士」「はやぶさ」

●基本・増結セットともブックケースに機関車1両を収納可能

●付属品(基本・増結セット共)…ドライバー、ジャンパ栓×1、交換用ナックルカプラー×2、行先表示シール、ヘッドマーク「富士」「はやぶさ」

Customer Reviews


{{'product.product_review.no_review' | translate}}

Related Products