MENU CART {{currentCart.getItemCount()}}
Tank Car Taki 35000 Japan Oil Terminal Color

Tank Car Taki 35000 Japan Oil Terminal Color

NT$390
{{shoplineProductReview.avg_score}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{shoplineProductReview.total}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
{{amazonProductReview.avg_rating}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{amazonProductReview.total_comment_count}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
Quantity Product set quantity
Add to Wishlist
The maximum quantity per submit is 99999
This quantity is invalid, please enter a valid quantity.
Sold Out

Not enough stock.
Your item was not added to your cart.

Not enough stock.
Please adjust your quantity.

Limit {{ product.max_order_quantity }} per order.

Only {{ quantityOfStock }} item(s) left.

Please message the shop owner for order details.
Add to Wishlist

Description

KATO 8050-2 貨車 TAKI 35000 日本石油總站色

キ35000 日本オイルターミナル色

タキ35000は、車両メーカー各社が初めて共同で設計した「標準タンク車」で、昭和41(1966)から1108両が製造された35t積黒タンク貨車です。国鉄時代から近年まで各地で活躍、高速走行が要求される幹線では、後継のタキ43000やタキ1000にその座を譲りました。

米軍横田基地へのジェット燃料輸送用のタキ35000は、通称「米タン」と呼ばれ人気の高いタンク貨車です。灯油主体のジェット燃料を示す「JP-8」のステッカーが貼られています。

牽引機が平成203月の改正よりEF64-1000からEH200へ変更され、拝島~安善間で15両編成の専用列車として活躍しました。


主な特長

E353系「あずさ・かいじ」

中央部が膨らんだ異径胴の車体形状を忠実に再現。

手すりや台枠、パイピング等の車体各所のディテールを忠実に再現。 

日本石油輸送色(タキ35537)、日本オイルターミナル色(タキ35678)、日本石油(タキ35441)・・・単品

・タンク上部のデッキにバルブの無いタイプを製品化

Customer Reviews


{{'product.product_review.no_review' | translate}}

Related Products