MENU CART {{currentCart.getItemCount()}}
KATO 10-1641 電車 381系『超級黑潮』(更新車) 基本 (6輛)

KATO 10-1641 電車 381系『超級黑潮』(更新車) 基本 (6輛)

NT$5,640
{{shoplineProductReview.avg_score}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{shoplineProductReview.total}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
{{amazonProductReview.avg_rating}} {{'product.product_review.stars' | translate}} | {{amazonProductReview.total_comment_count}} {{'product.product_review.reviews' | translate}}
Quantity
Add to Wishlist
The maximum quantity per submit is 99999
This quantity is invalid, please enter a valid quantity.
Sold Out

Not enough stock.
Your item was not added to your cart.

Not enough stock.
Please adjust your quantity.

Limit {{ product.max_order_quantity }} per order.

Only {{ quantityOfStock }} item(s) left.

Please message the shop owner for order details.
Add to Wishlist
  • Cash
  • Credit Card (Support Visa, Master, JCB overseas transaction)
  • Pay on Family Mart Store Pickup (C2C)
  • Pay on 7-11 Store Pickup (C2C)
  • Bank Transfer
  • pick up in official store
  • Family Mart Pickup and pay in store (C2C)
  • Family Mart Pickup only (C2C)
  • 7-11 Pickup and pay in store (C2C)
  • 7-11 Pickup only (C2C)
  • post office
  • Customized delivery (oversea only)

Description

KATO 10-1641 電車 381系『超級黑潮』(更新車) 基本 (6輛)


381系「スーパーくろしお」(リニューアル編成) 6両基本セット

大阪から紀州路を駆け、紀伊半島の新宮までを結んだ381系「スーパーくろしお」。

381系は曲線区間の多い地域でのスピードアップを目的とした振り子式特急電車として昭和48年(1973)に登場しました。紀勢本線では「くろしお」として活躍し、速達性の向上に貢献しました。JR移行後には一部編成にパノラマグリーン車を連結して塗色変更し、列車名も「スーパーくろしお」として差別化を図りました。後継車である283系の登場(1998~)以降は旅客サービスの向上を目的に全列車のシートピッチ拡大、パノラマグリーン車の3列シート化、塗色変更が行われエメラルドグリーンとアイボリーを基調とした爽やかな印象になりました。平成24年(2012)3月には列車名を「くろしお」に統一し、平成27年(2015)まで活躍しました。


編成例


主な特長

「スーパーくろしお」のリニューアル編成を製品化。プロトタイプは基本セットがHD603編成、増結セットがHD632編成

各車両とも号車、愛称サボ印刷済

中間車の非常口はモハ380-502のみあり、ほかの車両は閉塞された姿を再現

クロ380は先頭部の大きな窓をはじめとする特徴的な車体形状を再現。ヘッドライトの間にある愛称表示も点灯。「スーパーくろしお」の愛称板取付済。交換用に「くろしお」と「はんわライナー」「(黒無地)」が付属

クハ381-503の先頭車先頭部カプラーは電連付ダミーカプラーを採用。9両編成を再現する際の連結用カプラーとスカートが交換用部品として付属

クロ380のスカートは、スノープロウなしの形態を再現

クハ381-108の先頭車先頭部カプラーは電連無しのダミーカプラー採用。スノープロウが取り付けられたスカートを再現

モハ380-502の6号車連結面側の貫通路塞ぎ板は、「ゆったりやくも(ノーマル編成)」とは異なる外観のものを新規に作成

クハ381の愛称表示は変換式トレインマーク採用。「スーパーくろしお」「くろしお」「はんわライナー」「(白無地)」が選択可能

中間連結部はフック無しのボディマウント密連形カプラー採用

実車同様に曲線区間に入ると車体が曲線内側へ傾斜するKATO独自の振り子機構を搭載

フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現

各行先を収録した行先表示シール付属。4号車側面のパンダマークも収録

基本セットのブックケースに増結セットの車両を収納可能。9両フル編成が1つのブックケースに収納できます


別売対応オプション

LED室内灯クリア 品番:11-211 ¥720

LED室内灯クリア(6両分入) 品番:11-212 ¥3,600

※クロ380に組み込む際は、付属のオレンジフィルターの装着がおすすめです。普通車との室内灯の明かりの違いを再現できます。


Customer Reviews


{{'product.product_review.no_review' | translate}}

Related Products